魅力的に人前で話す! 5つのポイント!

目次

はじめに:魅力的に人前で話す!5つのポイント!

人前で話す時、魅力的でカッコよく話したい!
そう思う人は多いと思います!
~魅力的な話し方の基本~
1.相手に興味を持ってもらうことです。
自分の話に自信を持って、明るく、積極的に伝えることがポイントです。
2.適切な表情やジェスチャー、声のトーンを使うことも大切です。
興味を持ってもらい、共感を得るためには、自分の話に情熱を持って伝えることが重要です。
3.相手の反応を見ながら臨機応変に対応することも忘れずに行うようにしましょう。

このようなことに気を付けながら話していくことが大事です!

今回のコラムでは「魅力的に人前で話す!5つのポイント!」というタイトルで魅力的に話すための方法を具体的に説明していきます!

今回のコラムを読んで魅力的に話せるための参考にしていただけましたら幸いです!

魅力的に人前で話す!5つのポイント!

この目次では魅力的スピーカーになるための具体的な方法について説明していきます。
1.身だしなみ
第一印象は、相手に与える印象に大きく影響します。
清潔感があり、適切な服装をしているだけでも、話し手としての信頼性が高まります。例えばスピーカーの服装が乱れていたとします。
スピーカーのネクタイの結び目が横に向いていたらどうでしょうか。その様子を見て気になる人は多いのではないでしょうか。一度、気になると話しよりもそのことが気になって集中できない人が多いのではないでしょうか。身だしなみはきちんとして聴き手のに気持ちよく聴いてもらうことが大事です!

2.姿勢
胸を張って正しい姿勢で話すことは魅力的に話すためには非常に大事なことです!

前かがみで話していては説得力もなくまたカッコよさもないです!

姿勢を正すだけで「カリスマ性」「オーラ」がでてきます!成功者は自信に満ち溢れています!自然と姿勢は良くなり胸を張って話しています。

その姿こそまさに魅力的なスピーカーと言えるでしょう!!

~姿勢よく話す為には~
1.肩幅くらいに両足を開きつま先は外側を向ける。
2.重心は股の真ん中あたりにもってくる。
3.お腹を引っ込めて胸を張る!
4.しっかりと前を見て堂々とする!

このようにすることで魅力的な姿で話すことができるでしょう!

3.視線
視線は人前で話す時にはとても気を付けなければいけない部分です!

「目は心の窓」という言葉があるくらい視線はスピーカーを魅力的にしてくれます!
魅力的に話す為には聴き手の人達をしっかりと見て話していくことが大事なことです!

「目力!」という言葉があるくらい視線はスピーカーを魅力的にしてくれます。

~魅力的な視線を送る為に~
1.聴き手の人達を均等に見ていく、間違っても一人だけをしっかり見過ぎない、変な誤解を招きかねません。
2.大事なことを言うときには「目に力」を込める。また楽しい時は楽しいそうな目、悲しい話をするときには悲しそうな目をするようにしましょう。

このように目にも気持ちを込めて話していくことで魅力的に話していくことができるでしょう!

4.声
滑舌で通る声で話すことで魅力的に聴き手に伝えていくことができるようになるでしょう。いい声は聴き手の心に気持ちよく伝わっていきます。つまり伝えたいことが「スーッと」はいっていきます!

いい声はまさに魅力的に話す為には最強の武器だといっても過言ではないと思います!

~いい声を作る為に(ボイストレーニング)~
1.正しい口と舌の動き形をマスターしましょう!
2.腹式呼吸をマスターして毎日行うことで通る声を作ることが大事なことです!
3.鏡の前で正確な口の動きや下の動きをしているかチェックしましょう。

このようなトレーニングをすることで魅力的ないい声で話すことができるようになるでしょう!!

5.緩急とボディランゲージ
人前で話す時に言葉の強弱をつけて緩急をつけて話したり、体を使って表現すること(ボディーランゲージ)で聴き手の注目を集めて話すことができます!

またスピーチにも気持ちが乗ってきますので聴き手からしたら魅力的なスピーカーに映ります!

~緩急の付け方~
言葉に気持ちを乗せて話していく!
例えば楽しいことについて話す時には楽しそうに話します。また悲しい話をする時には悲しそうに話していきます。また気持ちを乗せる目安として「自分感覚でやりすぎてるかな」と感じるときの5割増しくらいでちょうどいいでしょう!

~ボディーランゲージの付け方~
ボディランゲージは自分の気持ちを体で表現していきます!これといった決まりはありませんがその時の感情を素直に体で表せるようになればそれでベストです!

このような話し方をしていくことで魅力的に聴き手に自分の思いを伝えていくことができるようになるでしょう!

また、表情は相手とのコミュニケーションを円滑にするためにも重要です。
笑顔や目線の使い方など、表情は自分の感情や意図を相手に伝える手段として不可欠です。

まとめ:魅力的に人前で話す!5つのポイント!

今回のコラムでは「魅力的に人前で話す!5つのポイント!」というタイトルで魅力的なスピーカーになるためのポイントについて説明していきました。

人前で話す際に大切なのは、聴衆とのコミュニケーションを取ることです。

まずは聴衆の目を見て話すことが重要です。目を合わせることで相手とのつながりを感じることができます。

また、聴衆に質問を投げかけることで、参加感を高めることができます。聴衆との双方向のコミュニケーションを大切にしましょう。

さらに、聴衆の反応を見ながら話すことも重要です。聴衆の反応を確認することで、話す内容やスピードを調整することができます。

最後に、笑顔や身振り手振りを活用して、自分の話にリズムや表情をつけることで、聴衆を引き込むことができます。

緊張を乗り越えるためのテクニックの一つに、深呼吸が挙げられます。
人前で話す際には、緊張して呼吸が浅くなりがちですが、深呼吸をすることでリラックスし、緊張感を和らげる効果があります。
また、準備をしっかりとすることも緊張を和らげるポイントです。
資料や話す内容をしっかりと準備しておくことで、自信を持って話すことができ、緊張感を減らすことができます。
さらに、周囲の人とコミュニケーションを取ることも緊張を和らげるための効果的な方法です。
人と会話をすることでリラックスし、緊張感を軽減させることができます。今回のコラムで魅力的に話すための参考にしていただけましたら幸いです!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次